<   2005年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

Primo concorso di Lingua Italiana e Giapponese イタリア語&日本語スピーチコンテスト

 6月9日の日曜日、piazzaItalia 初のイタリア語&日本語スピーチコンテストが開催されました。
 
 当日は15名という予想を上回る参加者が、希望の豪華賞品目指して思い思いのテーマについて発表しました。
 いつもは厳しい先生達も、お得意の(?)日本語でスピーチ。見学者も多く、会場は熱気に包まれました。
 
みなさん、ワインやパスタ、イタリア語学学校への奨学金、授業料割引券など賞品をゲットされていました!

 コンテスト終了後は食事会があり、他のクラスの先生や受講者の方と楽しい時間を過ごしました。
 今回は参加できなかった皆さん、次回は是非ともチャレンジしませんか?


emoticon-0157-sun.gifイタリア語スピーチコンテスト(生徒さん)

Ohki Yuki 準中級(グループ)         I regalini di Lega Calcio SERIE A
Yasuoka Mari 準中級(グループ)     La mia donna ideale
Takano Shiho 準中級(グループ)     Il giardinaggio
Ohta Ikuko 中級(プライベート)     I ricordi d'infanzia
Mizuno Yuki 中級(プライベート)     Una mia dieta
Satake Mika 初級(会話クラス)       Io e alcuni compositori
Kojima Yuji 初級(グループ)    Il lavoro di redattore pubbicitario e il mio sogno
Nishimura Setsuko 中級(セミプライベート) Ho bisogno della lingua italiana
Oinuma Naoko 中級(セミプライベート) Il viaggio a YAKUSHIMA
Ohsawa Harutaka 入門(グループ)     Buon Viaggio!
Ikeda Miho 入門(グループ)    Perche' ho deciso di partecipare a questo concorso
Shimizu Yoshio 中級(プライベート) Vecchio o nuovo
Takahashi Yuko 上級(プライベート) Andiamo al teatro lirico
Katoh Hiroshi 上級(スペシャルクラス)     Un gioco fantasioso
Senga Kaori 上級(セミプライベート)   BUNRAKU


emoticon-0157-sun.gif日本語スピーチコンテスト(先生方)

マルコ・ソルディ   ローマ     日本の変なニュース
ニーヴェス・ヴァッリ サルデーニャ 書道について
フランチェスカ・ミシォ フィレンツェ  私と鴨
アレッサンドロ・キャンデッティ パドヴァ 電車の中で・・・いろいろ
イザベッラ・ディオニシオ アンコーナ   なぜ外国語は早口に聞こえるか
マッテオ・サヴァレーゼ トリエステ     日本の物価がわかると生活が楽しくなる

e0170101_12185578.jpg
e0170101_1219565.jpg
e0170101_1219141.jpg
e0170101_12192811.jpg
e0170101_12194555.jpg
e0170101_12195389.jpg
e0170101_1220428.jpg
e0170101_1220186.jpg
e0170101_12203134.jpg
[PR]

by piazzaitalia | 2005-06-09 12:07 | イベント | Comments(0)  

カティアのテレビ出演

NHKイタリア語講座に出ているカティアが生徒さんからこんな手紙をもらいましたemoticon-0136-giggle.gif

Da Takako (Venerdi, 6 Maggio 2005 13:15:37 )

Katia, come mai questa carica? Ti interessa fare l'attrice? Questa e' la mia impressione quando ho visto in televisione il corso d'italiano della NHK.
Nonostante fosse la prima puntata hai schiaffeggiato un attore, senza esitatare affatto. Che coraggio!

Anche se era solo una scena all'interno del corso di lingua della NHK, l'atmosfera era elettrica... Katia, non e' che per caso vorresti diventare un'attrice? Non lo sapevo, mamma mia!

Sebbene tu conosca perfettamente il MISO, visto che hai un marito giapponese, hai fatto finta di non conoscerlo per niente. Brava!

Di solito, chi conosce il MISO ne assaggia solo un pochino perche' si sa che e' molto salato. Ma voi l'avete assaggiato, sprofondandoci il dito dentro. Insomma sembrava proprio che non lo conosceste.

Forse saro' strana, ma io mi incanto ad ascoltare gli italiani che parlano tra loro, per giunta gesticolando.
Penso che sia divertente per i principianti d'italiano e che sia stimolante per gli studenti di livello avanzato riuscire a parlare come loro.
Aspetto con piacere la prossima puntata.

 『え?カティア、この気合いの入り方は何?もしや、そういう道にも興味があるの??』というのが、NHKイタリア語講座を見た感想。私は、いきなり初回から、共演のイタリア人男性に平手打ちでしょ。その瞬間、カティアに全く迷いがなかった。なんて潔(いさぎよ)い。
  NHKの語学講座なのに、このシーンが醸(かも)し出す緊迫感は何?もしや、え?女優志望?
 
 先日のお題は『味噌』。そもそも、(だって、日本人夫を持つ主婦でしょ)知らないわけがないのに、カティアの特筆すべき、とぼけぶり。
 
 味噌の表面に残された人差指で深く掬(すく)った痕。それも思い切り、ど真ん中に。味噌をすでに知っている人は、こんなまねは致しません。端の方からわずかに舐める程度。なぜなら、それは『味』をみるためで、たくさん舐めれば塩辛いことを知っているし、吟味(ぎんみ)できないから。シーンの隅々から「味噌初体験」のいい雰囲気が出ていた、出ていた。
 
 それから(私って変なのかもしれないけれど)イタリア人同士が『あーでもない』『こーでもない』って話しているのを聞いているのって、たまらなくいい感じ。もう、うっとりしちゃう。それも、あの仕草付きで、でしょ。音楽を聞いているような、魔法をかけられているような、、、。 
 
 イタリア語の勉強を始めたばかりの人でも、楽しめると思うし、ベテラン組には、そこに辿り着くための励みになるのではないかしら。次が楽しみ楽しみemoticon-0159-music.gif


―カティアの感想―
女優志望でもないのですが、一生懸命やったので楽しんでもらえて、すごく嬉しいです。これからも3週間に1度のペースで放送されますので、機会があったら見てみてください。ちょっとはずかしいけど・・・・emoticon-0111-blush.gif

[PR]

by piazzaitalia | 2005-06-06 11:58 | 生徒さん | Comments(0)